« 265年壹与31歳・司馬炎30歳 709 | トップページ | 司馬炎 妓妾五千人入宮 711 »

2020年2月22日 (土)

晋書 東夷国 帰化・内付~朝貢 710

晋書 巻九十七 列伝第六十七 四夷伝
「東夷 夫余国 馬韓 辰韓 肅慎氏 倭人 裨離等十国」
「夫余国 在玄菟北千余里 南接鮮卑 北有弱水 地方二千里 略~」
「韓種有三 一曰馬韓 二曰辰韓 三曰弁韓 略~」
「肅慎氏一名挹婁 在不咸山北 去夫餘可六十日行 略~」
「倭人在帯方東南大海中 依山島為国 略~」 この最後に
「宣帝(司馬懿)之平公孫氏也 其女王遣使至帯方朝見 其後貢聘不絶
 及文帝(司馬昭)作相 又数至 泰始初(266年) 遣使重訳入貢」
「裨離国在肅慎西北 馬行可二百日 略~」

東夷に対する記述は以上で「等」は全く記されていません。
紹介されている東夷は
夫余国・馬韓・辰韓・弁韓・肅慎氏(挹婁)・倭人・裨離国です。
「倭人」の文末にて、倭国の魏・晋王朝訪問について
238年の卑弥呼さんの遣使、それ以後訪問が絶えず、
司馬昭の際は数回、
266年司馬炎(晋朝武帝)への訪問と記載されています。
しかし、これ以降、「倭」情報は途絶えてしまいます。
但し、帝紀第三 武帝・帝紀第四 恵帝に「東夷」として
咸寧02年(276年)02月 東夷08国帰化
咸寧02年(276年)07月 東夷17国内付
咸寧03年(277年)12月 東夷03国~内付
咸寧04年(278年)03月 東夷06国来献 是年東夷09国内付
太康01年(280年)06月 東夷10国帰化
太康01年(280年)07月 東夷20国朝献
太康02年(281年)03月 東夷05国朝献
太康02年(281年)06月 東夷05国内付
太康03年(282年)09月 東夷29国帰化
太康07年(286年)08月 東夷11国内付 是年馬韓等11国来献
太康08年(287年)08月 東夷02国内付
太康09年(288年)09月 東夷07国内付
太康10年(289年)05月 東夷11国内付 是年東夷絶遠30余国来献
太熙01年(290年)02月 東夷07国朝貢
太熙01年(290年)04月 司馬炎(武帝)死去
永平01年(291年)是年東夷17国内付
「帰化」は王化(=君主の政)に帰服する事で、
「内付」は他国に従属(=強き者に付き従う)する事です。
上記の「帰化」・「内付」は帰服・従属ですので「倭」が含まれないと
思われますが?
「来献」は微妙ですが、「朝献」・「朝貢」は含まれている可能性も?
280年3月、司馬炎(晋朝武帝)は「呉国」を制圧、
これにて「魏・蜀・呉」の三国を統一した事に。
このお祝い?かたがた、280 or 281年に倭国は晋朝訪問の可能性が。
 続く。

|

« 265年壹与31歳・司馬炎30歳 709 | トップページ | 司馬炎 妓妾五千人入宮 711 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 265年壹与31歳・司馬炎30歳 709 | トップページ | 司馬炎 妓妾五千人入宮 711 »