« 卑弥呼時代の世間的な礼 701 | トップページ | 魏王朝 卑弥呼に豪華贈答品 703 »

2019年11月23日 (土)

魏王朝 倭女王卑弥呼へ詔書 702

礼儀を重んじる倭人達に続くのが以前お話しした
「卑弥呼238/6帯方郡へ使者派遣」に。
ここでは
「女王国 東渡海千余里 復有国皆倭種 又有侏儒国在其南
 人長三四尺 去女王四千余里 又有裸国 黒歯国
 復在其東南船行一年可至 参問倭地 絶在海中洲島之上 或絶或連
 周旋可五千余里」
を省きました。なぜなら、
この地理は邪馬壹国に長期滞在した「張政」さん
倭人のどちら様から聞いた情報が元と思われますが
非常に不確かだからです。
しかし238年12月に魏王朝が倭女王卑弥呼さんへ「詔書」した内容は
陳寿が格納されていた文献資料からの引用になりますので確かです。

「其年(238年)十二月 詔書報倭女王曰
 制詔親魏倭王卑彌呼帯方太守劉夏 遣使送汝大夫難升米
 次使都巿牛利 奉汝所献男生口四人 女生口六人班布二匹二丈以到
 汝所在踰遠 乃遣使貢献 是汝之忠孝 我甚哀汝 今以汝為親魏倭王
 仮金印紫綬 装封付帯方太守仮授 汝其綏撫種人 勉為孝順
 汝来使難升米 牛利渉遠 道路勤労 今以難升米為率善中郎将
 牛利為率善校尉 仮銀印青綬 引見労賜遣還 今以絳地交龍錦五匹
 (臣松之以為地応為綈 漢文帝着皁衣謂之弋綈是也 此字不体
  非魏朝之失 則伝写者誤也)
 絳地縐粟?十張 蒨絳五十匹 紺青五十匹 荅汝所献貢直
 又特賜汝紺地句文錦三匹 細班華?五張 白絹五十匹 金八両
 五尺刀二口 銅鏡百枚 真珠鈆丹各五十斤
 皆装封付難升米牛利還到録受
 悉可以示汝国中人 使知国家哀汝 故鄭重賜汝好物也」

この箇所がその全文です。
卑彌呼さんからの献上品は
「男生口四人 女生口六人 班布二匹二丈」
107年倭国王帥升等の献上品は
「生口百六十人」
ですから量的には非常に少な目です。
但し、
魏の明帝にとって238年、後の晋高祖、司馬懿による公孫淵制圧成功
がビングイベントだった為、
いち早く海を渡りお祝いに駆けつけてくれた「倭国」の訪問
が重要だったのです。 続く。

|

« 卑弥呼時代の世間的な礼 701 | トップページ | 魏王朝 卑弥呼に豪華贈答品 703 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卑弥呼時代の世間的な礼 701 | トップページ | 魏王朝 卑弥呼に豪華贈答品 703 »