« 倭女王卑弥呼さん情報 688 | トップページ

2019年8月 3日 (土)

張政が倭女王卑弥呼情報を 689

帯方郡から倭国に派遣されたお役人さん等は
240年と247年に来倭されています。
魏志倭人伝で年号が明確に記されている箇所を取り上げますと

238年06月に「難升米」らを帯方郡へ派遣
238年12月に魏王朝が倭女王卑弥呼へ「詔書」発布
240年帯方郡太守、「弓遵」が「難升米」らの帰国に伴い
   「梯儁」等を倭国に派遣 曹叡の制詔で作成・製されたされた
倭女王卑弥呼への「親魏倭王」の「奉詔書」「印綬」等が届く
243年伊聲耆・掖邪狗等八人を「親魏倭王」授与への返礼訪問
245年難升米への「黄幢」を与える詔、帯方郡へ
247年弓遵戦死に伴い、帯方郡太守、「王頎」が着任 倭女王は
狗奴国との不和から「載斯烏越」等を帯方郡派遣し戦況報告
太守王頎は「張政」等を急遽倭国へ遣わし「黄幢」(245年)を
難升米に伝授、「檄」を為し「告喻」した

以上になりなす。この部分のみ年号月が記されているのです。
240年は「梯儁」さん等、及び、247年は「張政」さん等です。
お二人の内、張政さんは明確に「邪馬壹国」を訪れています。
(「張政等因齎詔書黄幢 拝仮難升米為檄告喻之」)
従って、倭女王卑弥呼とご一緒に食事をされたかは不明ですが
必ず、お会いになり、お住まいをご覧になったと思われます。故に、
倭女王卑弥呼さんの微細情報は「張政」さんに依るものとなります。
只、この次の記述が「卑彌呼以死 大作塚」と続くのです。
卑彌呼さんがいつお亡くなりになったか定かではありませんが
死後、「大作塚(お墓を大きく作った)」のですから狗奴国との戦には
勝利していた事になります。
しかしながら、彼女の死因は不明。高齢だった故、老衰だったやも。
 続く。

今年の夏も暑いの一言。
暫し 夏休みを。

|

« 倭女王卑弥呼さん情報 688 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 倭女王卑弥呼さん情報 688 | トップページ