« 三国志魏書 魏三十(倭人伝)-2 666 | トップページ

2019年2月 9日 (土)

三国志魏書 魏三十(倭人伝)-3 667

「其國本亦以男子為王 住七八十年 倭国乱 相攻伐歴年
 乃共立一女子為王 名曰卑彌呼 事鬼道 能惑衆 年已長大 無夫婿
 有男弟佐治国 自為王以来 少有見者 以婢千人自侍
 唯有男子一人給飲食 伝辞出入 居処宮室楼観 城柵厳設
 常有人持兵守衞
 女王国 東渡海千余里 復有国皆倭種 又有侏儒国在其南
 人長三四尺 去女王四千余里 又有裸国 黒歯国
 復在其東南船行一年可至 参問倭地 絶在海中洲島之上 或絶或連
 周旋可五千余里
 景初二年(238年)六月 倭女王遣大夫難升米等詣郡 求詣天子朝献
 太守劉夏遣吏将送詣京都 其年十二月 詔書報倭女王曰
 制詔親魏倭王卑彌呼帯方太守劉夏 遣使送汝大夫難升米
 次使都巿牛利 奉汝所献男生口四人 女生口六人班布二匹二丈以到
 汝所在踰遠 乃遣使貢献 是汝之忠孝 我甚哀汝 今以汝為親魏倭王
 仮金印紫綬 装封付帯方太守仮授 汝其綏撫種人 勉為孝順
 汝来使難升米 牛利渉遠 道路勤労 今以難升米為率善中郎将
 牛利為率善校尉 仮銀印青綬 引見労賜遣還 今以絳地交龍錦五匹
 (臣松之以為地応為綈 漢文帝着皁衣謂之弋綈是也 此字不体
  非魏朝之失 則伝写者誤也)
 絳地縐粟𦋺十張 蒨絳五十匹 紺青五十匹 荅汝所献貢直
 又特賜汝紺地句文錦三匹 細班華𦋺五張 白絹五十匹 金八両
 五尺刀二口 銅鏡百枚 真珠鈆丹各五十斤
 皆装封付難升米牛利還到録受
 悉可以示汝国中人 使知国家哀汝 故鄭重賜汝好物也
 正始元年(240年) 太守弓遵 遣建中校尉梯儁等 奉詔書印綬詣倭国
 拝仮倭王 并齎詔賜金帛錦𦋺刀鏡采物 倭王因使上表荅謝恩詔
 其四年(243年) 倭王復遣使大夫伊聲耆掖邪狗等八人 上献生口
 倭錦絳青縑綿衣帛布丹木򠐂短弓矢 掖邪狗等壹拝率善中郎将印綬
 其六年(245年) 詔賜倭難升米黄幢付郡仮授
 其八年(247年) 太守王頎到官 倭女王卑彌呼
 与狗奴国男王卑彌弓呼 素不和 遣倭載斯烏越等 詣郡説相攻撃状
 遣塞曹掾三張政等因齎詔書黄幢 拝仮難升米為檄告喻之
 六(卑)彌呼以死 大作塚 径百余歩 徇葬者奴婢百余人更立男王
 国中不服 更相誅殺 当時殺千余人 復立卑彌呼宗女壹与
 年十三為王国中遂定 政等以檄告喻壹与
 壹与遣倭大夫率善中郎将掖邪狗等二十人送政等還
 因詣台献上男女生口三十人 貢白珠五千孔青大句珠二枚
 異文雑錦二十匹」

三国志魏書 魏三十(倭人伝)の原文はこちらでご確認下さい。
(国立国会図書館 電子図書館蔵書 「三国志魏書 魏三十」10行)

 続く。

|

« 三国志魏書 魏三十(倭人伝)-2 666 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三国志魏書 魏三十(倭人伝)-2 666 | トップページ