« 身勝手で不埒な大長谷若建命 547 | トップページ | 舞上手な「形姿美麗」お嬢さん 549 »

2016年1月23日 (土)

「姿体痩萎」(しわくちゃ婆さん)=赤猪子 548

身勝手で不埒な大長谷若建命(雄略帝)と
忠実にも雄略帝のお言葉を信じ、
「姿体痩萎」(しわくちゃ婆さん)=赤猪子さんが歌でこの間の
お気持ちを表現しています。

大長谷若建命(雄略帝)

美母呂能(みもろの)
伊都加斯賀母登(いつかしがもと)
加斯賀母登(かしがもと)
由由斯岐加母(ゆゆしきかも)
加斯波良袁登賣(かしはらをとめ〈乙女〉)

比氣多能(ひけた〈引田〉の)
和加久流須婆良(わか〈若〉くるすばら)
和加久閉爾(若くへに)
韋泥弖麻斯母能(ゐね〈率寝〉てましもの)
淤伊爾祁流加母(お〈老〉いけるかも)

「姿体痩萎」(しわくちゃ婆さん)=赤猪子さん

美母呂爾(みもろに)
都久夜多麻加岐(つくやたまがき〈玉垣〉)
都岐阿麻斯(つき〈斎〉あま〈余〉し)
多爾加母余良牟(た〈誰〉にかもよ〈依〉らむ)
加微能美夜比登(かみ〈神〉のみやひと〈宮人〉)

久佐迦延能(くさかえ〈日下江〉の)
伊理延能波知須(いりえ〈入江〉のはちす〈蓮〉)
波那婆知須(はなはち〈花蓮〉す)
微能佐加理毘登(み〈身〉のさか〈盛〉りひと〈人〉)
登母志岐呂加母(ともしきろかも)

このやりとりの後、雄略帝は「多禄給」って「返遷」とか。
80年の「お気持ちのお値段」は一体如何ほどだったのでしょう?
何とも釈然としない情景が過ぎる思い・・・・・。 続く。

|

« 身勝手で不埒な大長谷若建命 547 | トップページ | 舞上手な「形姿美麗」お嬢さん 549 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 身勝手で不埒な大長谷若建命 547 | トップページ | 舞上手な「形姿美麗」お嬢さん 549 »