« 真福寺本 古事記がWEBで 409 | トップページ | 稲置・宿禰の姓が出現 411 »

2013年2月17日 (日)

綏靖帝~開化帝 8代簡素血縁履歴 410

 〈2 綏靖帝〉 45歳
 神沼河耳命(綏靖帝)の事は
 既に〈1 神武帝〉の所で物語れていました。
 このコーナーで彼は葛城高岡宮に住まい、
 A 河俣姫(師木県主之祖)と結婚し、
 1 師木津日子玉手見命(安寧帝) を設け、
 御陵は衝田岡(つきたのおか)と。

 〈3 安寧帝〉 49歳
 師木津日子玉手見命(安寧帝)は片塩浮穴宮に住まい、
 A 阿久斗姫(河俣姫之兄県主殿延之女)と結婚し、
 1 常根津日子伊呂泥命
 2 大倭日子鉏友命(懿徳帝
 3 師木津日子命 を設け、
 御陵は畝火山之美富登と。
 又、長男坊の情報は無し、
 三男坊は二子を設けたと。(子細は古事記原文を

 〈4 懿徳帝〉 45歳
 大倭日子鉏友命(懿徳帝)は軽之境岡宮に住まい、
 A 賦登麻和訶姫(=飯日姫 師木県主之祖)と結婚し、
 1 御真津日子訶恵志泥命(孝昭帝
 2 多芸志彦命 を設け、
 御陵は畝火山之真名子谷上と。

 〈5 孝昭帝〉 93歳
 御真津日子訶恵志泥命(孝昭帝)は葛城掖上宮に住まい、
 A 余曾多本姫(尾張連之祖 奧津余曾之妹)と結婚し、
 1 天押帯日子命
 2 大倭帯日子国押人命(孝安帝) を設け、
 御陵は掖上博多山上と。

 〈6 孝安帝〉 123歳
 大倭帯日子国押人命(孝安帝)は葛城室之秋津嶋宮に住まい、
 A 忍鹿(おしか)姫(彼女は姪っ子)と結婚し、
 1 大吉備諸進命
 2 大倭根子日子賦斗邇命(孝霊帝) を設け、
 御陵は玉手岡上と。

 〈7 孝霊帝〉 106歳
 大倭根子日子賦斗邇命(孝霊帝)は
 黒田廬戸(いほと)宮に住まい、
 A 細(はし)姫(十市県主之祖大目之女)と結婚し、
 1 大倭根子日子国玖琉命(孝元帝
 B 春日之千千速真若姫と結婚し、
 2 千千速姫命
 C 意富夜麻登玖邇阿礼姫と結婚し、
 3 夜麻登登母母曾姫命 
 4 日子刺肩別命
 5 彦伊佐勢理彦命=大吉備津日子命
 6 倭飛羽矢若屋姫
 D 蠅伊呂杼(はえいろど)(其阿礼姫命の妹)と結婚し、
 7 日子寤間(さめま)命
 8 若日子建吉備津日子命 を設け、
 御陵は片岡馬坂上と。

 〈8 孝元帝〉 57歳
 大倭根子日子国玖琉命(孝元帝)は軽之堺原宮に住まい、
 A 内色許姫(穗積臣等之祖内色許男命の妹)と結婚し、
 1 大彦命
 2 少名日子建猪心命
 3 若倭根子日子大毘毘命(開化帝
 B 伊賀迦色許姫(内色許男命之娘)と結婚し、
 4 彦布都押之信命
 C 波邇夜須姫(河内青玉之娘)
 5 建波邇夜須彦命 を設け、
 御陵は剣池之中岡上と。

 〈9 開化帝〉 63歳
 若倭根子日子大毘毘命(開化帝)は春日之伊邪河宮に住まい、
 A 竹野姫(且波之大県主名由碁理之娘)と結婚し、
 1 彦由牟須美命
 B 伊迦賀色許姫(庶母=ままはは)と結婚し、
 2 御真木入日子印惠命(崇神帝
 3 御真津姫命
 C 意祁都姫(丸邇臣之祖日子国意祁都命之妹)と結婚し、
 4 日子坐王(ひこいますのみこ)
 D 鸇(わし)姫(葛城之垂見宿祢之娘)と結婚し、
 5 建豊波豆羅和気王(たけとよはづらわけのみこ) を設け、
 御陵は伊邪河之坂上と。

 上記の記述以外に係累記載が有りますが
 何とも、シンプル・さっぱり・簡素な血脈履歴だけ。
 彼らの事績は全く語られていません。
 住所・伴侶・子供達・御陵・年齢と孫だけなんですよ。    続く。

|

« 真福寺本 古事記がWEBで 409 | トップページ | 稲置・宿禰の姓が出現 411 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真福寺本 古事記がWEBで 409 | トップページ | 稲置・宿禰の姓が出現 411 »