« 時刻と十二支の陰陽説 207 | トップページ | 嫌われた丑寅・鬼門・艮(八卦)209 »

2009年2月 8日 (日)

方位・十二支・陰陽五行説 208

 方位の十二支配当は、
 北⇒子   東⇒卯   南⇒午   西⇒酉
  北東⇒丑寅 東南⇒辰巳 南西⇒未申 西北⇒戌亥
 ここで、五行説の五行配当模様 198 をご確認下さい。
 方位の五行配当、五方。
 (土) をセンターにして、北 (水)・東 (木)・南 (火)・西 (金)。
 そして、五行の迷走の始まり、季節の五行配当、五時から
 董仲舒さんが土をセンターからはずして、
 冬 (水)・春 (木)・夏 (火)・晩夏 (土)・秋 (金)と。
 これで五行が平和に並列になったのですが、晩夏 (土) の分量が
 他の四季に比して少なすぎるので、班固が当分量にしました。
 それが五行配当模様の一番下の図。
 それを五方に当てはめると、
 北 (水・土)・東 (木・土)・南 (火・土)・西 (金・土) に。
 土がどどっと出てしまう事になります。
 「あちらを立てればこちらが立たず」 で
 これでは塩梅・調子・具合がよろしくないので、
 大人の 「約束事」。
 大人の (妥協の) 見識。
 一人で決めたら独裁。
 複数、多数で決めたら体のいい民主主義?
 決に不参加なら日和見。
 こんな程度の繰り返し。
 だから世の中おもしろし。
 何れにせよ、昔の中国のお役人さんは
 「十二支方位の五行を優先」 とお決めになったのです。
 これ以後、矛盾を指摘してはならじって事に。
 法・律・令・規則・決め事とはおおよそこの類のもの?
 破って 「権力」 により罰せられるか
 守って 「良い子」 と云われるか
 間をくぐって塀の真ん中を渡るか貴方次第。因みに、
 上記の決め事は曖昧表現、期限等が付与されていませんので
 法の網を潜れませんが、優先ですから五行説の論理破綻を揶揄
 しても咎められませんので・・・。
 この十二支方位で陰陽五行説の日本加工版陰陽道は
 「鬼門」 と云う発想を膨らませ、方位吉凶思想を提起しました。
 既に節分の日に 「鬼」 が出現、彼は豆を投げつけられました。
 鬼門は鬼が出没する方角として疎んじられたのです。(不吉として)
 この鬼のファッションは牛の角付き被り物に虎柄のパンツ。
 このデザインの発案者はお隣中国、唐の時代の絵描きさん、
 呉道子 (呉道玄)(680?~750?)。
 こんな感じで丑が牛に、寅⇔虎 に月の順序数十二支は
 各々に動物を配されたのです。現在のアイコン感覚。
 <王充(27?~101?) 「論衡」 出>
 因みに、五行説の五畜は犬・羊・牛・鷄 (鳥でなく隹)・馬。
 そのアイコンは
 戌⇔犬 未⇔羊 丑⇔牛 酉⇔鷄 午⇔馬
 その他は
 子⇔鼠 卯⇔兎 辰⇔龍 巳⇔蛇 申⇔猿 亥⇔猪(中国⇒豚)
 後漢以前の戦国時代 (B.C.403~B.C.221) には、
 巳⇔蟲 午⇔鹿 未⇔馬 申⇔環 酉⇔水 戌⇔老羊 亥⇔豕
 と配当されていたとの事。 花札は猪・鹿・蝶?
 時代時代によりイメージアイコンは変化・変遷・変幻します。
 巳=蟲⇒蛇 午=鹿⇒馬 未=馬⇒羊
 申=環⇒猿 酉=水⇒鷄戌=老羊⇒犬 ってな様に。
 ゲーム業界では、任天堂=花札⇒NINTENDO DS。
 わたくし共ファッション業界では、
 話題のfashion=Christian Dior⇒H&M。
 早い・安い・上手い=McDonald’s⇒H&M
 話題のshop=銀座三越マックinshop⇒H&M銀座shop
 こう来れば、ファッションはスウェーデン 「SPA」 の独壇場。
 SPAとは Speciality store retailer of Private label Apparel
 の略語で(衣装)製造小売業と訳されています。
 雑誌のスパッとは違います。
 ファッションのお話しはこれ位にして、十二支に戻ります。
 元々、月の順序数詞であった十二支、
 子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥と云う表意文字、
 この絵詞は冬至⇒春分⇒夏至⇒秋分の
 自然背景と植物生成状況を表現していたとの事です。
 自然歴、二十四節気と同じ感じの意味合いであったそうなのです。
                  続く。

|

« 時刻と十二支の陰陽説 207 | トップページ | 嫌われた丑寅・鬼門・艮(八卦)209 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時刻と十二支の陰陽説 207 | トップページ | 嫌われた丑寅・鬼門・艮(八卦)209 »