« 路考茶 路考髷 路考帽 144 | トップページ | 忘年会で全員へとへと 146 »

2007年12月 2日 (日)

ブランド三世代続く 145

 江戸在住、
 江戸近辺で1740年~50年代に生まれた女性を虜にした
 二代目瀬川菊之丞 (路考) は1773年、数え33歳で他界します。
 彼を継いだのが三代目瀬川菊之丞 (路考) (1751~1810)。
 脈々と菊之丞 (路考) 世界を次の世代が引き受け、継承します。
 
 ちょいと女形の世界から離れ、回りを見回しますと
 世代交代は当たり前の事ですが、色んなジャンル (仏 genre) で
 この時期、進行しています。

 日本国学者では、
 契沖 (1640~1701) ⇒ 賀茂真淵 (1691~1769)
 ⇒ 本居宣長   (1730~1801)

 浮世絵では、
 菱川師宣 (1631?~1694) ⇒ 鈴木春信 (1725?~1770)
 ⇒ 喜多川歌麿 (1753?~1806)
 ⇒ 鳥居清長   (1752~1815)
 ⇒ 鳥文斎栄之 (1756~1829)

 経済政策 (好況政策) では、
 荻原重秀 (1639~1715)  ⇒ 徳川宗春 (1696~1764) (尾張藩)
 ⇒ 田沼意次   (1719~1788)

 琳派絵画では、
 俵屋宗達 (?~1643?) ⇒ 尾形光琳 (1658~1716)
 ⇒ 酒井抱一   (1761~1828)

 物書きでは、
 井原西鶴 (1642~1693) ⇒ 近松門左衛門 (1653~1724)
 ⇒ 大田南畝   (1749~1823)
 ⇒ 鶴屋南北   (1755~1829) (四世)
 ⇒ 山東京伝   (1761~1816)

 俳諧では、
 西山宗因 (1605~1682) ⇒ 松尾芭蕉 (1644~16944)
 ⇒ 与謝蕪村   (1716~1783)
 ⇒ 小林一茶   (1763~1827)
                  続く。

寒椿
spacer
寒椿の冬

|

« 路考茶 路考髷 路考帽 144 | トップページ | 忘年会で全員へとへと 146 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 路考茶 路考髷 路考帽 144 | トップページ | 忘年会で全員へとへと 146 »