« 鎌倉新仏教の時系列 39 | トップページ | 臨済宗伸び、曹洞宗それ程 41 »

2006年11月19日 (日)

再び、栄西 ・道元、新仏教 40

 概ね、創始者の皆さんは、
 それぞれ高邁なお考えでスタートなさいます。
 それが悲しいかな、
 時間の経過と共に何事に付け、往々、大概、就中 (なかんずく)、
 それらの人 ・組織は、俗世間へ擦り寄る動きに変容します。
 権力保持者への媚び諂い。
 サポーター増員の為の高尚な?幻想造り。
 やがて、一定の組織体になった際には、官僚化へ。
 この時期には、既に内部権力闘争段階に。
 この現象はどの様な組織体を以てしても
 必ず出現せざるを得ない出来事になります。
 と云うよりも、この歴史の繰り返しに過ぎないのかも知れません。
 とは云うものの決して厭世的にならないで下さい。
 これらの 「現実」 を踏まえて、
 私達、人々は、日々生活を営んでいるのですから。
 この事実を、「ちゃんと」 認識している限り大丈夫!
 何 (なん) にもたじろいたり、
 恐れおののき、臆する必要はありません。
 この 「現実」・「事実」・「情実」 から眼を逸らさぬ限り。

 現在展開中の 「栄西 ・道元、新仏教」 のその後の歴史過程を
 垣間見るだけでも上記の事が伺えます。 続く。

楓の紅葉カラーを約一ヶ月に渡り
色の変化をお届けしています。
12色目になります。
ちょっぴり、「紅」 をさしてみました。
時雨に楓の紅葉、又、乙なものです。

|

« 鎌倉新仏教の時系列 39 | トップページ | 臨済宗伸び、曹洞宗それ程 41 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/12606370

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、栄西 ・道元、新仏教 40:

« 鎌倉新仏教の時系列 39 | トップページ | 臨済宗伸び、曹洞宗それ程 41 »