« 紅袴(パ★ツ)が無くなる? 16 | トップページ | 再びシャネルの偉大さ 18 »

2006年10月 5日 (木)

湯巻き登場はシャネルと同じ 17

 宮中女房 (キャリアウーマン) 湯巻きでお仕事が可能になり、
 たおやかな (悪く云えば緩慢な) 動きから
 小気味良い (俊敏な) 動作ができる様になり、ルンルン?
 この事は、20世紀の初頭にシャネル叔母様が
 (Gabrielle  Chanel  1883~1971)
 服の素材として 「ジャージー (jersey)」 を
 初めて使用した事に匹敵するエポック (epoch) です。
 昨今ファッション界ではご無沙汰ですが、
 シャネルと来ると、シャネルスーツとお思いになりますか?
 このメジャーなスーツは、彼女の後の創造デザインです。
 彼女のデザイナーとしての偉大さは、
 ジャージーを服の生地として扱った事です。
 シャネルの若かりし時はその時代に於いて、
 未曾有の未だ勝手無かったビッグな戦争が勃発してます。
 平安時代末期の保元 ・平治の乱、源氏平氏の攻防、等々とは
 比べものにならない程の国家間の諍 (いさか) いです。
 彼女が、無理矢理締めつけられた女性のウエスト (waist)
 及び、ウエスト下に取り付けた造形器具 (バッスル・クリノリン等)
 で固められた体を、ジャージー素材を使用する事により、
 解放してくれたのです。  続く。

☆バッスル・クリノリン等は、
 ロングフレアースカート、又、ワンピースの場合は、
 ウエスト下部分を膨らます様に考案された器具。
 ペチコート (petticoat) の初期版になります。
 ペチコートは・・・。 止 (や) められなくなりますので、
 興味がお有りの男性は、お近くの親しい女性にお聞き下さい。

★「出雲吉祥天女」 が出現
今日のnewsに依りますと、島根県出雲市の出雲大社より10㎞程
東方の 「山持 (ざんもち) 遺跡」 から墨で描かれた 「板絵」
4点が発見されたとの事。
1点には垂れ髪の女性に光背 (後光) 模様が確認できますので、
吉祥天女の可能性があるやも知れません。 興味シンシンです。
尚、おめしもの及びサイズは 「ZIPANGU 奈良朝」 でご覧下さい。

|

« 紅袴(パ★ツ)が無くなる? 16 | トップページ | 再びシャネルの偉大さ 18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/12157538

この記事へのトラックバック一覧です: 湯巻き登場はシャネルと同じ 17:

« 紅袴(パ★ツ)が無くなる? 16 | トップページ | 再びシャネルの偉大さ 18 »