« 男性の皆様方へのお願い 46 | トップページ | 美しい色々 48 »

2006年7月29日 (土)

癒される色々 47

 以前、色は個々人の方々の 「好き ・嫌い」 の感覚 ・感性により
 違いますので、一概に語る事をストップした事がありました。
 自然の摂理 (神秘の太陽光) の魅惑的な部分を除けば、
 その様に云えるのかも知れません。
 と云うよりも個々人の個性という感性があるので、である筈です。

 しかしながら、ふと振り返ると、
 かどうか、疑わしく思わされませんでしょうか?

 人工的な手が少ーししか加わっていない、癒される風景。
 皆さんが美しいと思う ・思わされている絵。
 誰しも?認める素敵な女性 ・男性 ・中性?。 (感情を除く)

 もし、美しい風景 ・絵 ・人が存在しない世の中ならば、
 その世界に汚い風景 ・絵 ・人は存在しない事になります。

 本来は絶対に切り離せないのですが、
 敢えて、立体 ・平面、体積 ・面積分割構成比を無視しますと、
 残るのは 「色」 になります。
 それでは、「美しい色」 とは
 一体、 「どんな色」 なのでしょうか。  続く。

|

« 男性の皆様方へのお願い 46 | トップページ | 美しい色々 48 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/11137999

この記事へのトラックバック一覧です: 癒される色々 47:

« 男性の皆様方へのお願い 46 | トップページ | 美しい色々 48 »