« 原始、色は、赤だった? 22 | トップページ | 天照大神を模した天子の赤 24 »

2006年6月11日 (日)

原始、色は、赤だった? 23

 地球誕生で太陽の赤。
 生物誕生(脊椎動物から)で生命の紅。
 人類誕生で炎の赤。
 すべて、命の源です。
 某局の大河ドラマ 「お命の持ち帰りこそ巧名の種でございます。」
 ではありませんが、生命の誕生には、悉く 「赤」 が存在します。
 太陽の赤は、昼間は感じられませんが、
 つとめて(早朝)の 「朝日」 と
 夜の帳が下りる前の 「夕日」 で確認できます。
 最初と最後はやはり 「赤」 で決めてくれます。
 燃え続けているお日様。
 決してどちら様におかれましても水をかけないで下さい。
 7~8秒後には真っ暗闇になるとの事です。
 そんなリスクも付きまとっている事も事実です。
 お月様の悪戯でお日様を隠してしまうもんならみんなビックり。
 「天照大神サマー早く出てきて下さいましよー。」ってなもんで。
 飲めや・歌えや・踊れやの大騒ぎ。 続く。

★ いよいよドイツW.杯モードに突入しました ★
私どもも日本代表を後方より応援しています
三三七拍子 「ガンバレ 日本」
巨漢相手に、お疲れ様でした。

|

« 原始、色は、赤だった? 22 | トップページ | 天照大神を模した天子の赤 24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/10475268

この記事へのトラックバック一覧です: 原始、色は、赤だった? 23:

« 原始、色は、赤だった? 22 | トップページ | 天照大神を模した天子の赤 24 »