« 紫色に対するイメージ 17 | トップページ | violet と purple 19 »

2006年5月31日 (水)

紫色に対するイメージ 18

 赤・青・黄色のパステル、原色カラーが好きだった
 (好きと思わされていた?) 小さい頃には、
 頭の中で 「紫色って大人の色なんじゃない」 って思っていました。
 (少ーし憧れていたのかも)
 同期の小学生で紫色のランドセルや、傘、服を持っている人は
 全くいませんでした。
 生まれが 「女帝・女系 姓名無し?」 でお話しました様に
 「あばちゃ・あねちゃ」 方言地域なものですから、アーバン
 (urban)地方にお住まいだった方々には、見えないお話かも?
 しかし、私の生まれ育った処は、
 田んぼあり、畑ありだったものですから 「茄子」 があったのです。
 ボケナスなんておっしゃらないで。
 自分の 「目」 で茄子を見られちゃたんです。
 濃紺のボディーのへた (茎につながっている方) に
 赤味がある茄子や青味がある茄子を直にこの目で。
 全体色を 「茄子紺」 と呼ぶ事も知っちゃったんでーす。
 この色、私、結構、気に入っていました。
 お日様の光で同じ茄子にも関わらず、
 その時々により、色が変わって見えたからです。 続く。

☆ 平安時代のキャリアの女性の生き方を展開中 ☆
  「平安時代のキャリアウーマン」 ご覧下さい。

★ いよいよドイツW.杯モードに突入しました ★
私どもも日本代表を後方より応援しています
三三七拍子 「ガンバレ 日本」
巨漢相手に、お疲れ様でした。

|

« 紫色に対するイメージ 17 | トップページ | violet と purple 19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/10324458

この記事へのトラックバック一覧です: 紫色に対するイメージ 18:

« 紫色に対するイメージ 17 | トップページ | violet と purple 19 »