« 富士山・芸者・日本・和心 43 | トップページ | 富士山・芸者・日本・和心 45 »

2006年3月17日 (金)

富士山・芸者・日本・和心 44

 富士山(不二山)につきましては 「言わずもがな。」 ですが、
 ちょいと大好きなもんですからつい語っちゃいます。
 世界遺産に指定されないのは 「ゴミ」 が
 散乱しているからだとお嘆きになっておられる方が
 いらっしゃる様に聞いています。
 でも富士山にしたら私達が護美?。
 そこにあるのは私達が捨てた 「ゴミ」 じゃないですか。
 「分かり合える時空間 26」 で語りました様に、
 美しく綺麗で素敵な富士山がご自分の
 「家の前」 感覚でないのですから。
 もう一つ、昨年没後八十年で話題になった
 富岡鉄斎さんの不尽山頂上図を見てしまいますとがっかり。
 でもそれって 「富士山」 じゃない。
 富士山の一部でーす。
 (鉄斎さんがこの絵に込めたお気持ちを全く無視してご免なさい。)
 アルピニストはおっしゃいます。
 「そこに山が有るから登るのだ。」 と それって素敵な感覚。
 昔、美味しい酒(ささ)を頂いてかなりー良い(酔い)気分の際、
 近くにいた山岳部の方(酔いが同じ状態この方は○○○大)に
 一報が入りました。「○大の山岳部が遭難」と。
 その彼はシャキと着替え (装備を整え)
 一目散に山に向かいました。
 でもお願いだからコニーデの上から覗いた 「絵」
 (穴の形はアナ・オソロシヤ?って) は語らないで下さいませ。
 後生ですから。
 よく云うじゃないですか。
 「綺麗(きれい)な薔薇には棘(とげ)がある」って。 続く。

◆ 私どもの和ごころいっぱいの 「小物」 はこちらで。 ◆
◆ 和ごころがこもった 「インナウェアー」 はこちらで。 ◆

|

« 富士山・芸者・日本・和心 43 | トップページ | 富士山・芸者・日本・和心 45 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/9129066

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山・芸者・日本・和心 44 :

« 富士山・芸者・日本・和心 43 | トップページ | 富士山・芸者・日本・和心 45 »