« 吉祥天女のインナーウェアー 47 | トップページ | 続 SAYURI 芸者 和ごころ 49 »

2006年3月25日 (土)

吉祥天女のインナーウェアー 48

 私どもの思い描く吉祥天女さんのインナーをご覧頂けました?
 違和感があるとお思いでしょう?  しかしながら、
 さにあらず。 吉祥天女さんの大きい絵を見て下さい。
 インナーの襟元のデザインはオフタートルです。
 日本のこの時代(とき)は
 「立体裁断(ドレーピング)」の業は未だ会得していませんでした。
 にもかかわらず
 この様なカーブ (曲線) を出す事が可能だったとは・・・。
 皆様のおめしになっている服の殆どが
 ドレーピング処理(作業)を経て作られています。
 私達の 「体」 は全て曲線で出来上がっています。
 この体に沿う様に 「布」 を整える業がドレーピングです。
 男の子・お父さん・殿方は、「いいや俺らの体は直線だ。」
 と息(粋)巻かないで下さい。
 それはより女性は「ふくよか・小振りの胸」或いは、
 「くびれた・直線気味の腰」 のラインは曲線です。???。
 しかしそれは曲率の大小の問題なのです。
 植物を除き、生きとし生けるものは
 みんな曲線構造をしているとお思いになりませんか。
 小首をかしげる男性の方は一度確かめて下さい。
 皮のベルトをご用意下さい。
 それをご自分のウエストに小一時間程巻き付けておいて下さい。
 普段ご使用の方はお手にお取り下さい。
 よく見ると、直線だったベルトが曲線を描いていませんか? 続く。

◆ 私どもの和ごころがこもった 「インナウェアー」 はこちらで。 ◆

|

« 吉祥天女のインナーウェアー 47 | トップページ | 続 SAYURI 芸者 和ごころ 49 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/9248028

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥天女のインナーウェアー 48:

« 吉祥天女のインナーウェアー 47 | トップページ | 続 SAYURI 芸者 和ごころ 49 »