« 「ヌーディスト」 のインナー 40 | トップページ | 心の八分の五ゆらぎ現象 42 »

2006年3月11日 (土)

心の八分の五ゆらぎ現象 41

 何か雲に包まれたご気分にしてしまったでしょうか。
 その様な方々の為に続けます。
 『「目に触れない」 服は、インナーウェアと』 とお話ししました。
 未だ見た事のないものを 「初めて」 見た一瞬(とき)の
 何とも云えない 「心」 の揺れ。(心の八分の五ゆらぎ現象?)
 「思わず、うっとり気分。」
 副交感神経がかってに 「ウットリ」 しちゃう 「気持ち」 を
 私達は朝のお目覚め時より追い求めているのではないでしょうか。
 その「感じ」を得んが為に生きているとも・・・。
 美しいと云われている「形」。
 黄金分割の線分比・面積比等々々。
 「なぜ」 美しいかは、「小賢しい論理」 を以てしても誰もが、
 上手く言葉で説明できません (知りうる限り、今現在)。
 「」 が自ずと揺り動かされるのです。
 『美しく綺麗で素敵なものは
 「美しく綺麗で素敵なもの」 なんだ。
  って調子の頑固一徹な方々が必ずおっしゃる詞の様な感じ風。
 この様な 「摩訶不思議」 な 「美しい形」 は、
 色んな所・処にころがっています。
 皆さんそうお思いになりませんか。  続く。

◆ 私どもの和ごころこもった 「インナウェアー」 はこちらで。 ◆

|

« 「ヌーディスト」 のインナー 40 | トップページ | 心の八分の五ゆらぎ現象 42 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/9033093

この記事へのトラックバック一覧です: 心の八分の五ゆらぎ現象 41:

« 「ヌーディスト」 のインナー 40 | トップページ | 心の八分の五ゆらぎ現象 42 »