« 紅袴とタンクトップ 賢三 27 | トップページ | 吉祥天女像への彩色絵 29 »

2006年2月13日 (月)

吉祥天女像への彩色絵 28

吉祥天女像への彩色絵

ようやく吉祥天女像へ彩色
した絵が出来上がりました。

もし光明皇后さんがモデル
さんなら何ておっしゃって
        下さるかしら

「ちょいと違うわよ」 かな。
それとも 「良くできたわねー」
           だと嬉しい。

明日、光明子さんから
       ZIPANGUへ
  「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」
           届くかな。

 私共のデザイナーは、薬師寺の吉祥天女像の絵師さんから、
 「一ヶ月後にキャンディーがしこたまでしょう・・・。」 なんて。続く。

 吉祥天女像の大きな絵はこちらでご覧頂けます。

尚、吉祥天女に関する事項は下記にも記してあります。

吉祥天女は光明皇后であるかも  「吉祥天女 七」
光明子皇后、吉祥天女の買い物  「吉祥天女 十」
正倉院の五四寸の鏡  「奈良朝の服(五四寸鏡)」
吉祥天女の夫、聖武天皇の靴  「正倉院(聖武帝の赤い靴)」
服の打ち合わせの原初  「奈良朝の服は男女同権?」
「初令天下百姓右襟」から  「襟が左前って素敵っ?」

等、合わせてご覧頂きますとより詳細がお分かり頂けます。

☆ 胸高まる、嬉しいnews ☆
日本経済新聞朝刊 (4月22日付け) に依りますと、
この程、小泉淳作氏が、東大寺を建立した聖武天皇没後、
千二百五十年の記念事業の一環として聖武帝と光明皇后、
お二人の肖像画(東大寺作成依頼)を完成されたとの由。
衣装考証は、キトラ古墳の壁面の 「玄武図」 を発見された
考古学者の猪熊兼勝氏に依頼されたとの事です。
四月三十日に東大寺大仏殿で行われる
「聖武天皇・光明皇后御影奉納式」 で初公開後、
五月九日から二十八日まで、奈良国立博物館で
一般公開されるとの事ですので、私どももとても楽しみにしています。
又、「正倉院(聖武帝の赤い靴) 15」 で紹介しました
赤い靴から聖武帝の衣装(ジャケット)カラーは朱に為さったとの事。
 胸がドキドキ・キューーン。

|

« 紅袴とタンクトップ 賢三 27 | トップページ | 吉祥天女像への彩色絵 29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/8636051

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥天女像への彩色絵 28:

« 紅袴とタンクトップ 賢三 27 | トップページ | 吉祥天女像への彩色絵 29 »