« みやびと服 『匂い。』 46 | トップページ | 正絹布 織り文様 枕草子 48 »

2005年11月11日 (金)

匂い(補色・グラデーション) 47

 「色」 の補色とグラデーション。
 今の世も、十二分に取り入れています。
 「補色」 は、自己顕示手段として。(アピール。)
 「グラデーション」 は、周囲同化手段として。(皆さんと一緒。)

 自然界の花木は、皆達に 「私は、ココにいますよ」 って (補色)
 教えてくれています。
 茶系の樹に、たわわにつけているの葉っぱ、
 その 「中」 にいて一生懸命小さない実をみの(実)らせています。
 その 「存在」 に気が付いて、鳥や虫さんが赤い実を。
 お陰で、「命」 が継承され・脈々と次世代へ。
 鳥・虫の視覚については不明?ご存じな方は、ぜひお教え下さい。

 水中の小さなお魚さん大きな魚に食べられない様に周りと同色に。
 森の小鳥さん、樹木に同化した色ですね。 (グラデーション) 
 「陸・海・空・自衛隊」 の 「戦闘服」 の 「迷彩色」。
 ジャングルでの 「戦闘」 をイメージ?
 目立つ、朽葉色(枯れ葉色)の色取り取り。
 さしずめ1965年頃の時なら、ぴったしだけど?
 今は、「ハイテク・コンクリ・ジャングル」。
 「色」 のコーディネーション一考か? 
 ご用命下さい。ご提案できますよ。
 生臭いお話しはこれ位にして。  次回からは、「布」 のお話しを。

 「補色とグラデーションの色々」 で補足しています。ご覧下さい。
 物理・心理補色は、「続 補色とグラデーションの色々」 で。

 ★ 源氏物語絵巻展 徳川美術館 で開催中。

|

« みやびと服 『匂い。』 46 | トップページ | 正絹布 織り文様 枕草子 48 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/7034666

この記事へのトラックバック一覧です: 匂い(補色・グラデーション) 47:

« みやびと服 『匂い。』 46 | トップページ | 正絹布 織り文様 枕草子 48 »