« 襲色目(曇華院殿装束抄) 35 | トップページ | 襲色目(十二単・絵・春) 37 »

2005年10月21日 (金)

襲色目(十二単・絵・冬) 36

 今回はもうすぐそこに来ている冬、雪山のゲレンデが貴方を招く。

─ 十二単 絵 (冬) ─

冬 雪の下紅梅と紫のうすやう © 2005 ZIPANGU Co.,Ltd. All rights reserved

 
雪の下紅梅
 表 白
 2 白
 3 白
 4 薄紅
 5 極紅
 6 薄紅
 単 緑
 
紫の薄様
 表 紫
 2 紫
 3 紫
 4 薄紫
 5 白
 6 白
 単 白
 

 尚、上記の 「雪の下紅梅」 「紫の薄様」 は襲色目の名称。
    表は表着で、アウターウェアー。
   2~6は五衣で、インナーーウェアー。
    単は単衣、裏見せアウターウェアー?
          次回は 「春」。

十二単の 「拡大絵」 はこちらへ。
襲色目と重色目の資料 はこちらで。
十二単の詳しい資料 はこちらに。

 ☆ 昨今話題の 「偽Yahoo!記事」 について
       おおよそ、文字・絵を以て 「情報」 「意志」 を伝達する場合
       『真偽』 を判断するのは、受信側に有ります。
       かと言って、情報発信側を擁護するものでも全くありません。
       お互いの 『意思疎通』 は、とどのつまり
  『気持ちの通わせ合い』。
       『和ごころ』は、情報を受け取る方に配慮するはず・・・・・。
       確か 『和ごころ』 は、 『あわい(間)』 を大切にしたのでは?

|

« 襲色目(曇華院殿装束抄) 35 | トップページ | 襲色目(十二単・絵・春) 37 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/6499202

この記事へのトラックバック一覧です: 襲色目(十二単・絵・冬) 36:

« 襲色目(曇華院殿装束抄) 35 | トップページ | 襲色目(十二単・絵・春) 37 »