« 十二単(枕草子) 十五 | トップページ | 十二単(清少納言)十七 »

2005年9月 7日 (水)

十二単(機能性) 十六

 ほんと 「めでたい」 かどうかは、はなは(甚)だ疑問ですが
 今の世の様に 「地球温暖化現象」 がまだ訪れていない
 「カナリーサムイ」 未だ、のどか (長閑)な 「みやこ(都)」。
 (その時、京都は日本の大都会!)
 当時、清少納言さんがお風邪をめされて、
 お亡くなりになったと聞いたことがありませんので、
 一応、一安心ですが?
 いやはや何ともコメントできません。

 十二単はファッションのみでなく、機能性も備わっていたのですね。
 立ち姿・すわ(座)り姿・いざ(膝行)り姿は
 とても 「さま(様)」 になりますが、寝姿だけは頂けません。
 (ちーと個人的かな?)
 ロングコートごときものを何枚も着て、寝ころんで、
 みぎひだり (右左)に、ゴローン、ゴローンですよ。
 「あー、やだ・やだ」。
 いやいや、
 それとも 「をかし」・「素敵」・「オシャレ(お洒落)」 な方法で
 清少納言さんは 「お休み」 になっておられたのかも知れません。
 個人的には 「をかし」 を望みまーす。
 可能なら時空を飛び超えて 「お布団」 を持って行ってさし上げたい
 「気持ち」。

 次回から、十二単 のファッション性について語ります。

「十二単の彩色画」 は こちらへ
「十二単と単品の絵」 は こちらへ
「枕草子 衣装に関するお話し」 はこちらへ

|

« 十二単(枕草子) 十五 | トップページ | 十二単(清少納言)十七 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79552/5826766

この記事へのトラックバック一覧です: 十二単(機能性) 十六:

« 十二単(枕草子) 十五 | トップページ | 十二単(清少納言)十七 »