<舞絽倶 TOP PAGE 流行>
ZIPANGU HIGH FASHION  粋と通と艶
日本ハイファッション事情と流れ行く道のり。

日本のハイファッション 歴史

表示文字サイズは是非 「」 でご覧下さい。>
見据える美人

只今、江戸時代のファッション
「粋」 と 「いなせ」 と 「艶」 を
       展開中

女性の慈悲が日本文化の源
日本ファッションの心的現象。
卑弥呼
  天照大御神
    如意輪観音像
      弥勒菩薩半跏像
        薬師寺吉祥天女像

清少納言 紫式部 和泉式部

東福門院 勧修寺晴子 春日局
笠森お仙 蔦屋およし 柳屋お藤

お江戸カジュアルファッション
粋なお姉さんの出で立ち
現在のファストファッション風?

<尚、上の原画は菱川師宣さん>
 以上の女性の皆さんが日本のファッション界を牽引した
 ファッションリーダーの方々です。
 彼女らの 「内なる装い」 と 「外なる着衣」 ハーモニーの色々。

heart01 UP TO DATE 黄巾の乱 蒼天已死 黄天当立とは 651
sun CONSERVATIVE みやび 平安時代中期 サイトマップ
sun CLASSIC 日本の色 (伝統色) サイトマップ
sun CLASSIC あおによし 奈良時代 サイトマップ
sun CLASSIC わび・さび 鎌倉・室町時代 サイトマップ
sun CLASSIC 粋・いなせ・艶 江戸時代 サイトマップ
thunder LINK 日本の服の歴史 Maccafushigi
thunder LINK 着て・観て・触って  ZIPANGU

舞絽倶 日本文化と服 SITE 内 RANKING 過去3ヶ月

みやび 平安 十二単 (清少納言) 十七
日本伝統色 日本の色の誕生 1
日本伝統色 江戸の流行色 鼠色 62
みやび 平安 襲色目(十二単・絵・春) 37
粋といなせ 賀茂(鴨)大御神、賀茂祭 (葵祭) 322
   thunder プロフィール
みやび 平安 襲色目(曇華院殿装束抄) 35
粋・いなせ 江戸 粋(いき)・鯔背(いなせ)と服 1
日本伝統色 白・黒・赤・青で全色です 5
10 粋・いなせ 江戸 古代は末子相続だったやも 406


 ファッションとは
 流行(日本) 時装(中国) mode(フランス) fashion(アメリカ)
 日本ではながれゆくもの、中国ではときをよそおうもの。
 フランスでは上流社会の方々のもの。
 アメリカではメンズトラッド以外、フランスに頭が上がらないもの。
 それらのものを造り出す、
 イタリア、アルティジャーノ (伊 Artigiano)=職人 の みなさん達。
 
 「(ゆ) く川のれは絶えずして、しかももとの水にあらず。」
 約 800年前の鴨長明さんもファッションを語っています。
 長命時代の わが NIPPON ハイファッション
さあ、何処へ行く???
 


 ハイファッション情報 舞絽倶 (ZIPANGU) お薦めリスト
 (財)日本ファッション協会 流行色情報センター 流行色の秘密
 (株)伊勢丹 新宿店 ISETAN  この一枚の絵がトレンド左右
 (株)資生堂 SHISEIDO  西洋モードを日本に導入の歴史が
 豊川悦司 CM 2008 「おもてなし」 と云う 和のこころの真髄に
 玄冶店 濱田家 お江戸情緒が残る人形町での食のおもてなし
 

  2017年版 極めつけファッション情報

 1 本物志向「GINZA SIX」4/20オープン
 2 UNIQLO擁するファーストリテイリング 最高利益 情報製造小売業へ
 3 GU(大型店を出店)・UNIQLO(マタニティー進出) 新しい試み
 4 米投資銀行GS 技術・エンジニア職 カジュアルウェアーでお仕事
 5 急募大手アパレル人材(但しIT精通者)のみ
 6 2018年春夏ニューヨークコレクションに異変 パリコレ等へ一部移動
 7 ピエール・ベルジェ、アズディン・アライア 逝く

  2016年版 極めつけファッション情報

 1 コレクション革命「See Now Buy Now」
 2 Google AIがファッションデザイン
 3 アラ60 小池百合子都知事ファッション
 4 Mercedes-Benz⇒Amazon Fsshion Week TOKYOへ
 5 ユニクロ デフレファッションに逆戻り?
 6 「服飾免税店」での「爆買い」終演
 7 痩せすぎモデル雇用禁止法が可決される

  2015年版 極めつけファッション情報

 1 老舗アパレル大崩壊中
 2 「一億総活躍社会」で女性も活躍?
 3 三越伊勢丹 海外発信「this is japan.」
 4 「服飾免税店」での「爆買い」継続中
 5 「日本の技術と美意識の証 J∞QUALITY」の行方は?
 6 イトーヨーカドー、SEIBU・SOGO ゴルチェとコラボ
 7 「sacai」阿部千登勢さん「ホワイトハウス」の夕食会へ

 2014年版 極めつけファッション情報

 1 「ジョン・ガリアーノ」 の服飾界に復帰
 2 「アベノミクス」 景気? 日経平均株価18,000 ドル円¥120に
 3 「怪物・化け物」 マスメディアに依然氾濫状況
 4 「服飾免税店」 商売繁盛、一人気を吐く
 5 「UNIQLO」 今年は日経平均株価アップに大貢献
 6 物静かな服飾業界って 「ダメよ~ダメダメ」
 7 「ふなっしー」 今年も元気溌剌、嬉しいなっしー

 2013年版 極めつけファッション情報

 1 「かぐや姫の物語」 北斎を超えたか究極アニメ映像
 2 「倍返し」 は 「致しません」
 3 「アベノミクス」 で円安・株高、株価は確かに 「倍返し」
 4 「オムニチャネル」 で 「ショップ」 は何処へ
 5 「UNIQLO」 有する 「ファーストリテイリング」 売上高1兆円に
 6 「伊勢丹 新宿店」 リモデルオープン 2013/03/06
 7 「ふなっしー」 いつも元気で楽しいなっしー

 2012年版 極めつけファッション情報

 1 三越伊勢丹グループ 「セール後ろ倒し」 へ
 2 H&M と Maison Martin Margiela のコラボ
   今年はマルタン・マルジェラ
 3 新政権で 「円安・株高」 来年はデフレ解消???
 4 今年もレコ大 「質より量」 に
 5 某局大河ドラマ歴史考証無視で低視聴率
 6 スマホ 「検索」 仮想空間ゲーム
 7 いつまで続くデフレファッション

 2011年版 極めつけファッション情報

 1 Christian Dior、 ジョン・ガリアーノを解雇
 2 ファストファションH&M と VERSACE のコラボ
   今年はヴェルサーチ
   「VERSACE FOR H&M」 by AFP BB News
 3 東京コレクションが Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOに
 4 レディー・ガガ、Thierry Mugler (by Nicola Formichetti)
   のモデルに
 5 「家政婦のミタ」 分断家族の再生ドラマ 絆の原点確認
   遊川 和彦氏 渾身の一発 視聴率11年振りの40%を記録
 6 携帯からスマホへ タッチ アンド ゴー
 7 デフレ経済下、未だデフレファッション継続中

 軽薄短小的カジュアルファッション情報    2010年版

 1 為るべくして為った 「極秘情報」 WEB上開示。
   上辺だけの偽善言葉は果たして消滅???
   Wikileaksが仕掛けたファッション革命は如何に。
 2 「曲げられない女」 真っ直ぐ生きていきたい女性の出現???
   果たして 「キレイゴト」 で逃げるのか??
   脚本;遊川 和彦 以前 「教室の女王」 で話題に?
   話半分での消滅・・・・・。
 3 ファストファションH&M と LANVIN のコラボ
   「ランバン フォー H&Mのショーレポート」 by AFP BB News
 4 老舗百貨店・アパレルの再構築乱れ動態。
 5 子供手当、べービーファッション盛り上がらず。

 軽薄短小的カジュアルファッション情報    2009年版

 1 「子供目線」 の日本全国制覇
 2 「早い」 「安い」 「みんな一緒」 のファストファッション
 3  FOREVER21 (21歳以上になりたくないシンドローム?)
 4 「銀座」 「金座」 今や 「銅座」 へ
 5 「ネバーランド」 取り戻せなかったムーンウォークの終演
 * 若者に 「新しき」、お年寄りには 「懐かしき」 ハイボール
   「お天道様々 あんたがエライ。」

(文責 ZIPANGU・慈汎倶)spacer
 

Copyright © 2005~ ZIPANGU Co.,Ltd. All rights reserved.

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

黄巾の乱 蒼天已死 黄天当立とは 651

今年3月某国営放送から
「中国王朝英雄たちの伝説
 『反逆者三国志の真相~黄巾の乱から曹操へ~』」
と云うタイトルで
オンエアされました。
この中で太平道、張角が起こした「黄巾の乱」の標題キャッチコピー、
「蒼天已死 黄天当立」に対する新解釈を提案。
既存の解釈は
蒼天⇒後漢王朝 黄天⇒太平道 と準え圧政に苦しむ民百姓が
時の政権に叛旗を翻したと。
新解釈は
「黄巾の乱の原因は地球規模の異常気象?」とし
蒼天⇒青(蒼)い空 黄天⇒黄色い空 であるのではと。
181年タウポ火山帯(ニュージーランド北島)の巨大火山噴火に伴う
天候異変に依る凶作がもたらしたものと。
この提案を補う資料として「後漢書」 五行志・霊帝紀をピックアップ。
取り急ぎ178年から自然現象を表記した部分を取り出してみます。

「後漢書」 霊帝紀、及び、 五行志六
「(178年)光和元年春正月
 二月辛亥朔 日有食之 己未 地震(霊帝紀)
  夏四月丙辰 地震(霊帝紀)
  八月 有星孛(彗星)(霊帝紀)
  冬十月丙子晦 日有食之(霊帝紀)
  (179年)三月 京兆(京兆郡・・現在の陝西省西安市一帯)地震
 夏四月甲戌朔 日有食之(霊帝紀)
  (180年)秋 表是地震 涌水出(霊帝紀)
  冬閏月 有星孛(霊帝紀)
 (181年)光和四年二月己巳 黄気抱日 黄白珥在其表(五行志六)
 六月庚辰 雨雹(霊帝紀)
  九月庚寅朔 日有食之(霊帝紀)
  (182年)夏四月 旱(干ばつ)(霊帝紀)
 (183年)夏 大旱(霊帝紀)
 冬 東海 東莱 琅邪 井中氷厚尺余(霊帝紀)
  (184年)中平元年春二月 鉅鹿人張角自称黄天 其部師有三十六万
   皆著黄巾 同日反叛(霊帝紀)」

「霊帝時 日数出東方 正赤如血 無光 高二丈余乃有景
 且入西方 去地二丈 亦如之 其占曰 事天不謹 則日月赤
  是時月出入去地二三丈 皆赤如血者数矣(五行志六)」

上記内、太赤印4点を取り上げていました。
確かに、一番最初に指摘された例証には
「(181年)光和四年二月己巳 黄気抱日」
181年2月「黄色の大気が日(太陽)を覆う」と記載されています。
二番目に指摘された
「日数出東方 正赤如血 無光」
日出の際度々とても赤くて明るさがない。
こちらに関しては「霊帝時(168~189年)」とされており明確な年月日
が表記されておりません。
三番目と四番目は
「(181年)六月庚辰 雨雹」 雹(ひょう)が降る。
「(183年)冬 井中氷厚尺余」 井戸に厚い氷が張る。
これらの記述からニュージーランド北島にある181年の
タウポ火山大爆発による噴煙が全地球を覆い
空一面に長期間滞留する気象異変現象をもたらしたものではと。
(東京都立大学 理学博士 野上道男氏の説)
この噴煙の地球滞留期間はおよそ2年間程と説明されていました。
しかしながら、
181年9月1日の「日食」が目視されているのです。
黄色の大気が覆っていればこの気象現象は観測されない筈では?
この程度の雨雹・旱・大旱の発生は
「王政君崩御 地球寒冷化?」をご覧いただくと分かりますが
こちらの13年~15年の「新王朝」の方が激しかったです事よ。
それにしても、「黄気抱日」は若干気にかかります。 
大凶作・大飢饉・大重税はいつの世にも民の敵とするところ。 続く。

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

搾取される民 黄巾の乱へ 650

外戚と宦官との利権獲得闘争は一向に問題がありません。
しかしながら、その「利」を生み出すのはあくまでも民衆。
「利権」の大部分の源泉である「租税」を納めるのは「幼気な民」。
この構造はいつの世も変わりません。
107年以降外戚・宦官の利権獲得闘争は続きます。
しかしながら、77年を要しますが
やがて、圧政の耐えられず気骨のある民・組織が立ち上がったのです。
それが通称、184年の「黄巾の乱」。

「後漢書」 皇甫嵩朱儁列伝
「鉅鹿張角自称 『大賢良師』 中略
 訛言 『蒼天已死 黄天当立 歳在甲子 天下大吉』」
(鉅鹿に在住の「大賢良師」と自称する張角が
 「蒼天<漢王朝>はすでに死せり
 黄天<太平道>まさに立つ
 歳は甲子にありて 天下大吉ならむ」と流言)
*黄巾の乱
中国の後漢末期、張角を首領として起こった農民の反乱。
黄帝老子の教えと称する太平道という一種の宗教組織のもとで困
窮した農民を集め、184年各地の信徒数十万を蜂起させた。農民た
ちは黄色の布をまとって目印としたので、当時の朝廷はこれを黄巾、あるいは黄巾の賊と称した。
*張角
中国、後漢末期の道士。鉅鹿(河北省)の人。
道教の一源流とされる太平道を唱えて、数十万の信徒をもつ宗教
結社を形成。のち政府の弾圧に伴い、184年に漢朝転覆を図って
黄巾の乱を起こしたが、病死した。184年没。
(日本国語大辞典 精選版 小学館)

「歳在甲子」は讖緯説の「甲子革令」から。
*讖緯
(「讖」は予言、「緯」は緯書) 陰陽五行説・日月五星の運行など
により未来を占う術。また、その書。中国の前漢末から南北朝に
かけて流行し、特に王朝革命の理論として利用されたが、弊害が
多いとして隋代に禁止された。わが国でも、王朝時代に盛行し、
辛酉革命、甲子(かっし)革令説がこれに基づくほか、年号を改める
場合の根拠となっている。讖緯説。〔後漢書‐方術伝上・廖扶〕
*辛酉革命
三革(さんかく)の一つ。辛酉(かのととり)の年には異変が多いとする一
種の予言説。干支によって吉凶の運を定める陰陽道では辛酉の年
を革命、甲子(きのえね)の年を革令、戊辰(つちのえたつ)の年を革運と
よんで特に重視し、平安時代以後、この干支に当たる年には天変
地妖、政変などを避けるために改元されることが多かった。
(日本国語大辞典 精選版 小学館)

184年(甲子年)太平道は蜂起しますが、
反乱決起日の密告・張角の死・軍事力に勝る政府軍により
同年にあっさり殲滅・鎮圧され太平道は瓦解する事に。 続く。

| | コメント (0)

«107年倭国遣使奉献以降の後漢 649